FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛べない蝶と空の鯱 2 (ガガガ文庫)

 数少ない(所持数的に)ガガガ文庫の当たりラノベ、【飛べない蝶と空の鯱】の二巻なのです。一巻が面白かったのでコレからも続投していく方向。一月には三巻が出るそうで。

 前巻の二週間後くらいからの物語。主人公ズの元に「おめぇの事務所査察な」という知らせを受けて鬱々としてるところに老けた青年から配達の依頼。届け先で全裸で鞄に詰められていた少女を保護したり、査察云々でありがちなすれ違いして喧嘩したり、ワンコに追い掛け回されたり、持ち前のチートっぷりを発揮したり、といった内容。

 まず第一に、挿絵が見やすくなりました。これ重要。前巻では独特の雰囲気を持っていながらも、カラー部分が白黒化したことによる弊害で色々と台無しになっていたが、今回はその辺りが改善され、雰囲気を崩さずに見やすい絵になっている。
 新キャラが増えてもそれぞれ喋り方が個性的なおかげで、台詞だけが続く場面でもややこしくなくていい。独特の世界観が相変わらず面白いし、一巻でも重蝕とやらで一巻の内容以外でも色々あったようで、それに連なる様々な物語の展開に期待が持てる。敵組織(暫定)っぽいところのボスっぽいものの台詞で、最終的な展開が若干見えている気もするが。
 そんなわけで新キャラも追加されて賑やかになっていきそうな感じだが、次回はどんな展開になるのだろうか? ということで。



 戦闘シーン等で使われる擬音にどことなく間抜けさを感じてしまうのは川上稔作品のせいかなぁ・・




飛べない蝶と空の鯱 2 (ガガガ文庫)飛べない蝶と空の鯱 2 (ガガガ文庫)
(2012/10/18)
手島 史詞

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。